実際にFX取引を始める前に準備をしておこう

現在の日本で認知度の高い投資手法・資産運用の方法と言えば、「株取引」もしくは「FX(外国為替証拠金取引)」が挙げられるでしょう。

「FX」が日本で解禁されてから十年あまりでここまで急速に普及してきた理由には、長らく続いていた「円安」時代やブロードバンドなどインターネット環境の整備・向上などが挙げられますが、「FX」では「レバレッジ」という仕組みを用いて効率的な投資が行えるという点も大きく関係しているでしょう。

「レバレッジ」とは「てこ」を意味しますが、簡単に言うと、「他人の資本を利用して、自己資本に対する利益率を高める手法」のことを指します。

具体的に言うと、「FX」を始める為には「証拠金」を業者に預ける必要があります。この「証拠金」が「自己資本」に当たります。

「証拠金」の金額は業者、取引を行う通貨によってさまざまですが、「FX」ではこの「証拠金」を担保にして、「証拠金」以上の取引を行うことができます。

例えば、「FX」では100,000円の「証拠金」を預けて、1,000,000円の取引を行うことが可能です。

この場合の「レバレッジ」は10倍となります。
1,000,000円分の通貨の売買を行うことで、10,000円の利益を得たとします。
すると、1,000,000円に対して10,000円の利益ですから、この場合の利益率は1%です。

ただし、自己資本は100,000である為、100,000円に対して10,000円の利益と考えると利益率は10%となります。

これが「他人の資本を利用して、自己資本に対する利益率を高める」ということになります。

「レバレッジ」を利用することで小さい自己資金で大きな取引ができることが「FX」の大きな魅力のひとつでしょう。

その他のFX関連コンテンツ

FX ランキング
FX業者の特徴をカテゴリー別に人気ランキングとして紹介しています。低スプレッド業者や自動売買ツールを提供しているFX会社、取引高が多いところ等これから口座を開設する人のために役立つサイトです。
rankingfx.com/

FX情報
FX初心者から上級者まで色々な外為情報を網羅しているFXの総合情報サイトです。取引手法や通貨の特徴、FX業者のサービスの比較まで。
www.mo-ney.net/

金融庁
円滑な金融システムを構築して経済発展を支えるのを目的としている公的機関です。民間の金融機関が行う金融業務の厳正な監督などをしています。
www.fsa.go.jp/

バイナリー
FX業者が新たに提供し始めたバイナリーオプションについて、入門情報から取引戦略、業者別の攻略法まで色々なバイナリーオプション情報を取り揃えています。
xn--eckm3b6d2a9b3gua9f2d.com/

バイナリーオプション 比較情報
取引ツールの画面を比較したり、判定時刻の比較、バイナリーオプション業者のサービスの違いなどをトータルで比較しているのがバイナリーオプション比較.comです。
fx-binary.com/

金融商品取引法
様々な金融商品が登場してきており、かつ複雑な取引ルールになってきています。これら金融サービスの法律である「金融商品取引法」の詳細を調べたい方はこちらから。
law.e-gov.go.jp/